アイフル利用の注意点

アイフルを利用するためには、アイフルの審査が必要になってきます。
アイフルの審査というのは、申し込みを行う際に記入する、申し込みを行う人の住所、年齢、家族の状況、居住形態、勤め先、勤めている年数、年収などの個人についての情報をベースに審査され、契約が可能かどうかや利用する場合の上限の限度額が決まります。
アイフルが審査を行う基準に関しては、借りることができる人は『返済する能力があり、定期的な収入がある満20歳以上の方で、アイフルの基準を満足する方』というようなこと以外ははっきりと記載されていないので、審査においてはどのようなことが審査されるのかよくわかりません。
では、一体、どのようなことが審査されるのでしょうか?

 

審査においては、住所、年収、電話、勤めている年数、他の会社からの借入の状況などが審査されます。
一方、このような審査に関して、4項目だけで、すぐに融資できるかを診断可能な『一秒診断』をアイフルでは準備しています。
年齢、年収、雇用の形態、年収、他の会社からの借入金額の4項目を入力し、『診断開始』のボタンを押すと1秒で融資できるか診断できます。
診断を行った後にすぐに申し込みが可能なので、大変便利に利用することが可能です。